江黒俊介のブログ 企画やイベント・仕事から日々のできごとまで、ほぼ毎日更新中

「美100」【ビーハンドレッド】明日創刊します!

2020年08月06日

カテゴリー:美100【ビーハンドレッド】

 

新規フリーマガジンを創刊します!
美100【ビーハンドレッド】

明日2020年8月7日(金・大安)に弊社では美100【ビーハンドレッド】というフリーマガジンを創刊、発行いたします。「人生100年時代を楽しもう!美しく歳を重ねるライフスタイルマガジン」として、地元足利市から新たなチャレンジをスタートします。

随時設置するお店や施設は増やしていこうと考えておりますが、まず創刊日8/7(金)の夕方までに足利モール(アピタ足利店)コムコム広場、東武足利市駅構内の足利観光交流館「あし・ナビ」、太平記館に設置させていただきます。本格的な流通はお盆休み明けからと考えています。

創刊号の表紙は、光文社主催の第10回国民的美魔女コンテストでグランプリに輝いた足利市の坂村かおるさんです:

美100創刊号表紙

この「美100」の創刊の想いを巻頭に書かせていただいたのですが、こちらに改めて転載します:

「美100」創刊に寄せて
「これから」が一番楽しい。「これから」の私が一番美しい

「人生100年時代を楽しもう!」そして「美しく歳を重ねよう」というコンセプトでこの「美100」(ビーハンドレッド)は生まれました。
「人生100年時代」と言うと、少子高齢化や年金・介護の問題などマイナスばかりに目が行ってしまい、未来に夢や希望が感じられないことの象徴のようなイメージも少なくありません。

 ですが、「美100」では「人生100年時代」で私たちが向き合っている未来、つまり「歳をとること」をポジティブに受け止め、毎日を楽しむことによって、美しく歳を重ねられると考えています。そしてそれこそが「美しい」生き方なのではないか、と思っています。

 創刊に伴い、「百歳美人」という活動を美人の国、栃木県足利市で立ち上げました。コミュニティー活動、スポーツや文化交流、セミナーや講座、YouTubeチャンネル開設などを通じて「人生100年時代を楽しむ」「美しく歳を重ねる」ライフスタイルを発信、提案する活動です。

 「美100」は、この「百歳美人」をベースに、未来を担う子どもたちからお年寄りまでみんなが元気に参加できる誌面を展開していきます。「美100」が創造するこのムーブメントを美人の国、足利から、日本全国、そして世界へ広がる活動としていこう、というビジョンです。今年のコロナ渦の中、日本はもちろん、世界中がさらに未来への不安に襲われている中だからこそ、明るい光を生み出したいというのが私たちの想いです。

まちを盛り上げる美人の輪
3世代ファミリーモデル・美100美活倶楽部

 「美100」は「3世代参加型」で誌面を盛り上げ、私たちが暮らすまち、暮らす日本に元気を届けたいと思っています。冊子の最終ページにありますが、母娘、孫の3世代のモデルさんたちが共演する「ビーハンドレッドファミリーモデル」の募集を創刊と同時に始めます。また、スポーツ・美容・レジャーを楽しむ会員制サークル活動「美活倶楽部」も企画しています。

 また、誌面以外でもLINE公式アカウントでの情報発信や、楽曲「百歳美人音頭」や体操のプロモーション、YouTubeチャンネルやVTuberの始動など、世代を超えて楽しめるツールやエンターテインメント、媒体をご用意しています。

 この「美100」コミュニティーからこれからの日本に美しいもの、素晴らしいものが生まれてくることを期待しています。

未来をになう子どもたちのために
私たちもいつまでも輝こう!

 「人生100年時代」を生きる私たち。いくつになっても「これから」が一番輝ける、楽しいんだ、と思えるような誌面をこれからみなさんと創りあげていきたいと思っています。歳を重ねながら、輝きを増し、世代を超えて楽しむこと。その楽しさを次の世代の子どもたち、若者たちに伝えていくこと。そんなことができる「百歳美人」のみなさんと「美100」(ビーハンドレッド)は歩んでいきたいです。みなさんよろしくお願いいたします!

 

ありがたいことに8/4(火)毎日新聞朝刊(栃木版)に「美100」創刊の話題を記事にしていただきました:

毎日新聞美100記事

明日、いよいよ創刊、ということで身が引き締まる思いです。みなさんどうか今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Contents
  • 編集部FacebookFacebook
  • レポーターInstagramInstagramFacebookFacebook