太田市の野外育児サークル「森のようちえんじらんぼう」さんをご紹介!

じらんぼう

今回は太田市の野外育児サークル
「森のようちえんじらんぼう」
さんをご紹介します!

じらんぼう

「森のようちえんじらんぼう」
さんは、自然の中で、みんなの子どもをみんなではぐくむ、
かつての村の育児をイメージした野外育児サークルです。

自然の中で子どもたちをのびのびと育てたい
いろんな年齢のお友だちと遊んでほしい
そんなママたちの声から生まれました。
ママから離れられない!水や泥が好きじゃなく触るのを嫌がる!
そんな親子にもぜひ来ていただきたいそうです!

自然の中をお散歩したり、
季節に合わせた遊びをしたり、
一緒に火をおこしたりお料理をしてみんなで食べたり、
まさに身近に自然のある地方ならではのこどもとの楽しみ方ですね!

こどもたちがやりたいと思ったことを実践できるようサポート。
水や泥遊びだけでなく、火を扱ったりノコギリやトンカチなども。
また調理のお手伝いなどもします。

じらんぼう

活動場所は太田市近郊、主に利根キャンプ場(太田市武蔵島400)
毎週月曜日、参加費1歳以上ひとり100円。
こちらはボランティアで運営されているので、
参加費は備品や会場費に充てられています。
参加するだけでも活動の助けになりますし、自分もなにかできることがあるかも!

来月2/11(祝月)には味噌作りを予定しているそうです!
なかなか地区の行事にも毎回は参加しにくいという場合も多いので
こういう自由に参加できるイベントは嬉しいですね~!

未就園児・幼稚園児・保育園児はもちろん、
小中学生、高校生、それから、思い切り遊びたいおとなも大丈夫!
つまり、年齢不問!

都合のつく日だけでもOK!
興味のある会だけの参加もOK!

運営メンバーも子育て中のママの為、体調不良等で中止になる場合もあるそうですが
お外遊びが不得意なパパママも、得意な人にまかせて見守りましょう!というルールがとても印象的!
お友達家族とおでかけしているイメージですね!
親も無理せず、こどもと一緒に教えてもらって楽しめそうです。

来月2/11(祝月)の味噌作りは
駐車場が狭く、多くの方は参加できないので、
LINE@のみで宣伝告知、申し込みとのことです!
普段の活動はFacebookの参加ポチやメールでも申し込みできるそうなので
まずはぜひLINE@、Facebook、HPをチェックしてみてください!

ひとりで子育てを悩むより、一緒に子育てを楽しみましょう!
こどもたちにもいろんな世界があるのを見せられたらいいですよね!

ぜひ参加してみてください♪

 

LINE@はこちらから

じらんぼうQRコード

詳細はこちらも!

森のようちえんじらんぼうHP

森のようちえんじらんぼうInstagram

森のようちえんじらんぼうFacebook

E-mail:jiranbou@gmail.com(どんちゃん)

Posted by chiharun

Contents
  • 編集部FacebookFacebook
  • レポーターInstagramInstagramFacebookFacebook