江黒俊介のブログ 企画やイベント・仕事から日々のできごとまで、ほぼ毎日更新中

群馬県公立文化施設協議会さま研修会にて講演

2019年01月24日

カテゴリー:PR・コンサルティング

今日は太田市民会館にて群馬県公立文化施設協議会さまの研修会で私の講演と、Otan43として大塚みかがデモンストレーション的なミニステージを行いました!

太田市民会館講演会太田市民会館講演会

私の講演ですが、依頼された「かっこいいローカルビジネスとは?」という内容で、群馬県内の文化施設の担当者さんたちの前で講演させていただきました。

SNSや動画メディアの普及によって、メディアによる情報が変化し、進化したことに伴って、価値観の多様化が起こる中、地方のビジネスやマーケティングの仕掛け方も変わってきています。

かつてのようにみんなが同じテレビ番組と同じような新聞、雑誌を読んでいた時代から、YouTubeやSNS、ありとあらゆるジャンルのネットメディアによって、特に若年層の趣味趣向の多様化が進んでいます。

また、いわゆるインフルエンサーの影響力、信用力が時には既存メディア以上のものになることもあります。

時代は急速に変わっていますが、それはローカルビジネスにとってはチャンスだと私は考えています。

細分化したニーズやウオンツをきちんと分析すれば、逆に特定ターゲットへの訴求は簡単な場合があります。地方の小さなビジネスでも、特定のターゲットに深く刺さるようなPRをデザインできる時代になりました。

ターゲットの明確化や設定の手法など、私のクライアントさんたちで成果をあげている方法論について、ほんの断片ですがお話しさせて頂きました。

ただ、珍しく緊張しました…。

セミナーや講演は、アイドル運営始めてからは久しぶりでしたからw

そういえばアイドル事業と私のコンサル事業のコラボは初めてでしたので、感慨深いものがありました。

 

大塚みかのステージもみなさん楽しんでいただけたようです!

太田市民会館ステージ 太田市民会館ステージ 太田市民会館ステージ

太田市民会館のデモンストレーション的なステージでしたが、演者目線、そして運営目線では最高の施設でした!本当にこの市民会館はただただ素晴らしいです。

4月には野村万作・野村萬斎さんの公演もあると聞いて速攻でチケットとりました!

地元(お隣のまち)で野村萬斎さん観れるなら最高だな、と。

地元の利用を優先にしながらも、他の公演もなかなかバランスよくジャンルも内容も多様で、市民会館はこうあるべきだな、と感じました。

太田市の関係者のみなさんのご支援でOtan43の今後の活動も前向きになってきましたので、今年はこの素晴らしい市民会館でみんなでステージやる企画を進めたいと思っています。

そもそもOtan43というご当地アイドルは、まちを盛り上げ、PRする目的で結成されたわけです。今日のようなかたちで市の文化施設をPRするために起用していただいたこと、そしてそれも含めた「ローカルビジネス」のかたちを講演の中でご紹介ができたことは、個人的にとてもありがたかったです。

太田市民会館の関係者のみなさま、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Contents
  • 編集部FacebookFacebook
  • レポーターInstagramInstagramFacebookFacebook