お店検索
 
  • ハウディーズ新着情報
  • お気に入りに追加

太田観光情報特集!
last updated 2010年4月27日(火曜日)
太田市

 太田市は群馬県東部にある技術と歴史の街です。


  利根川と渡良瀬川の水の恵みと、金山八王子丘陵の豊かな緑に囲まれ、新田義貞をはじめとする歴史的偉人を輩出し、古来より歴史と文化にはぐくまれてきました。

 

それだけではなく、日本の技術産業をリードする富士重工業をはじめとした工業も盛んです。


 そんな緑と産業、そして文化の街・太田にどうぞ皆様、お越し下さい☆


 また、お食事やお買い物の際には、ハウディーズのクーポンを是非ご利用下さいね♪

東京方面から太田観光のアクセス:太田は温泉もある身近な観光地です☆
電車 東武線

特急りょうもう号が便利です!久喜までJR湘南新宿ライン、東北線も便利☆

浅草→太田(90分強) 北千住→太田(70分強) 久喜→太田(60分強)

地図を見る
お車 北関東道 東北自動車道:太田・桐生インター

太田厳選スポット

太田の観光なら外せないのは「大光院」「新田荘」「ぐんまこどもの国」「冠稲荷神社」「縁切寺満徳寺」はチェックしましょう☆宿泊は天然温泉の「やぶ塚温泉」にキマリ!他のオススメ観光名所も随時アップいたします♪ 群馬県太田市が今、熱い!!

 太田北部運動公園 - 本州最大級・100万本の芝桜 -

北関東自動車道、太田ICから1km程手前の北側、八王子丘陵の南麓に、2008年の全国都市緑化ぐんまフェア太田会場となった、太田北部運動公園があります。
 フェアの開催に向けて、メインとなる100万株の芝桜は、苗を市内園芸農家に栽培してもらい、植裁は市民ボランティアで行われたとのことです。
 フェアの際には、中央広場を中心として、「見晴らしの丘」「憩いの丘」「ツツジの丘」「花見の丘」「ピクニックの丘」「妖精の森」などのエリアに分かれ、100万本の芝桜は「見晴らしの丘」、「憩いの丘」に分かれて植えられています。
 斜面に散策路が設けられており、さまざまな角度から芝桜を楽しみながら散策することができ、観光台の上からは、斜面の芝桜のみでなく、遠くまでの展望を楽しむことができます。

見頃:4月〜5月


 
太田北部運動公園
地図を見る
 
 大光院 (子育て呑龍様 - 徳川家康、新田義貞縁の寺)

 徳川家康が、始祖と仰ぐ新田義重を弔うために、1613年(慶長18)に建立したお寺です。
 開山に際し迎えられた呑龍上人[どんりゅうしょうにん]は、貧しい民の子供を弟子という名目で養育したことから「子育て呑龍様」や「呑龍さま」として地元の人々に親しまれ、現在でも多くの親子連れが参拝に訪れます。
 上毛カルタにも読まれており、太田市民から愛されていることが伺えます。(お:太田金山子育て呑龍)

 本堂の後ろに新田義重公と呑竜上人の墓が祀られ、境内には呑龍上人お手植えの松と伝えられる樹齢約700年の大光院の臥龍のマツがあります。

 また、太田市三大祭りの一つである関東菊花大会が毎年こちらで行われます。
 関東各地より優秀な菊の花が1700鉢余り出品される関東最大の菊花祭り。期間中は菊作り教室や観菊茶会、郷土物産の即売会など数々のイベントが予定されています。
 毎年10月25日〜11月25日には見事な菊の花が展示されます。
 近くには国指定文化財の金山城や古墳もあります。  

 
大光院 関東菊花大会
地図を見る
 
 新田荘遺跡 (新田家史跡群 - 太平記:悲劇の英雄・新田義貞公縁の地 - )

 太平記で有名な悲劇の英雄・新田義貞の治めていた地が太田市です。
 太田市には新田義貞にまつわる史跡がたくさん残されています。
 それらを一括して「新田荘」と呼んでいます。これは12世紀中頃に太田市を中心に成立した、新田一族の荘園跡です。
 平成12年に11ヶ所の遺跡が国指定史跡とされました。
 新田義国(源義家の子)を父とする義重は、新田郡南西部の早川流域・石田川流域を再開発して19郷を支配下におきました。義重は、その後さらに37郷を開発し、新田郡のほぼ全域と太田市の南西部を荘園化しました。
 義貞は義重から8代にあたります。
 新田義貞だけでなく、徳川家にも縁が深く、重要な史跡がたくさん残っています。  


[国指定]円福寺、十二所神社、総持寺、長楽寺、東照宮
      明王院、生品神社、反町館跡、江田館跡
      重殿水源、矢太神水源、普光庵跡

 
東照宮明王院
地図を見る
 
 やぶ塚温泉 (天然温泉 - 新田義貞の隠し湯 - )

 天智天皇の時代(飛鳥時代7世紀後半)に行基上人により発見されたという歴史ある温泉です。
 義貞公が鎌倉攻めをした際、傷ついた兵をここで療養させたことから「新田義貞の隠し湯」とも言われています。
 千年以上も絶えることのない豊富な湯量が自慢です。
 泉質はメタケイ酸及び酸水素ナトリウム、効能は素肌に効果があり、疲労回復に良いといわれています。
 また肝臓の働きを活発にすることから肝臓の湯とも言われ、女性にも男性にも嬉しい効能を持っています。
 近くには世界有数の爬虫類研究施設「スネークセンター」、「木枯紋次郎」で有名な三日月村、様々な古墳などの史跡群が点在しています。
 新田義貞公の史跡である「新田荘」を巡るにも最適な場所にあります。

 
やぶ塚温泉
地図を見る
 

 冠稲荷神社 (日本七社の一 -安らぎの宮の森-)

 京都伏見稲荷大社分霊の冠稲荷神社は、伏見、豊川、織田、 王子、妻恋、田沼と合わせ、日本七社のひとつといわれている由緒正しいお稲荷様で、「冠稲荷さん」と呼ばれ愛されています。

 古墳時代6世紀より1500年の間、義経公 冠奉安を始め、多くの歴史と共に祭祀祭礼が行われてまいりました。
  冠稲荷神社は、平安時代の天治2年(1125)、新田氏の始祖 新田義重公の父、源義国公創建と伝えられています。
  承安4年(1174)源義経公は奥州下向の折、冠稲荷が源氏ゆかりの社であることを知り、冠の中に勧請(かんじょう)してきた京都伏見稲荷大社の御分霊を鎮祭しました。
  また、新田義貞公は元弘3年(1333)鎌倉幕府討伐の兵を挙げるにあたり、冠稲荷にて兜の中に神霊の来臨を請い戦勝を祈願されたと伝えられています。
 境内には県の天然記念物に指定されている樹齢四百年の「冠稲荷のボケ」があります。
 この花の伝説から、古代より現代に至るまで縁結び、子宝安産、子育てを願う人々から敬愛を受けています。

 
冠稲荷神社
地図を見る
 
 ぐんまこどもの国  - 遊びこそ、学び。こどものためのテーマパーク -

 太田市の金山の麓にある、広大な敷地内には520mを滑り降りるサマーボブスレーがあり、子供だけでなく大人にも大人気!
 他に変わり種自転車が楽しめるサイクル広場、木工や陶芸の体験学習ができる工房などがあり、親子で一日中楽しめます。
 園内の児童会館には大きなプラネタリウムがあり、四季折々の星座を見ることが出来ます。
 ほか、プレイルーム、クラフトルーム、ビデオライブラリー、パソコンルームなどがあり、里山環境を活かしたビオトープや雑木林もあるので希少な動植物も見ることができます。
 家族で自然の中で身体を使っていっぱい遊んでみてはいかがでしょうか。
 きっとお子さんも大満足です。

 
ぐんまこどもの国
地図を見る
 
 ジャパンスネークセンター - 日本蛇族学術研究所 日本で唯一の蛇研究施設 -

 文部科学省管轄の財団法人「日本蛇族学術研究所」です。

 日本で唯一蛇類を中心に研究を行っており、一般にジャパン・スネークセンター(またはヘビセンター)として親しまれ、世界各地のいろいろなヘビを飼育展示しています。

 また、医療機関や一般からのヘビに関するお問い合わせへの回答、血清の作成・運搬も行っています。

 日曜にはハブの採毒実演やニシキヘビとの記念撮影、ヘビのふれあいタイムなどをやっています。

 ニシキヘビを首に巻いての記念撮影はドキドキしますが、結構ヘビが可愛くて楽しいですよ〜。

 研究員さんのお話も楽しくてオススメです。

 中にはレストランがあってヘビ料理が頂けます。日々の疲れもマムシを食べれば一発で元気になれる!?

 
白蛇(アオダイショウ)
地図を見る
 
 縁切寺満徳寺資料館 - 世界でたった2つしかない縁切のお寺 -

 満徳寺は、鎌倉の東慶寺と並んで日本に2つしかない縁切寺です。
 男女差別が厳しかった当時にあって、不法な夫(男性)から妻(女性)を救済するという縁切りの特権が認められた避難所は世界に二つしか存在しなかったのです。
 その権限を幕府より公認で与えられていたのが、ここ満徳寺と鎌倉の東慶寺なのです。
 女性にとって、本当の駆け込み寺だったのですね。
 満徳寺は徳川家とのゆかりを前面に出して、縁切寺法の取り扱いにもその権威をうしろ盾にし、女性たちを守り続けました。
  満徳寺は徳川家の位牌所だったので、歴代将軍の位脾をはじめ、ゆかりの人たちの位牌があります。
 家康は特別に御神殿に祀られ、「東照大権現 神儀」の裏には「大相国一品徳蓮社崇誉道和大居士」の戒名が刻まれています。
 館内には縁切・縁結があり、巳と卯の日にそれぞれ流すという、一風変わった祈願が出来ます(1回500円)。
  男女の縁だけでなく、様々なご縁を祈願に訪れてはいかがでしょうか。

 
縁切寺満徳寺
地図を見る
 
足利のお店情報!

 観光のスポットを選んだら、次はやっぱりお食事にお買い物!ですよね。

 太田市内、近隣地域のグルメ・ショッピングの情報は「ハウディーズ」にお任せ下さい!

 地元で人気のあるお店はいかがですか?・・ガイドブックには載らない地元のお店がたくさんありますよ♪

   

観光情報について

 「両毛地域にインターネットからのアクセスを集め、地域活性化を目指す」

 ハウディーズ株式会社の企業としての目的の一環として、地域貢献を目的にこの「観光特集ページ」は作成されております。両毛地域各都市の有志の方々のご協力をもとに、ページの制作費用を弊社にて負担するかたちにて、今後も両毛地域の各都市の観光情報ページの作成を続けたいと考えております。ご協力、ご尽力いただける方、企業様には各ページにてご協力の謝礼といたしましてリンクの設置およびご協力頂いた旨を記載させて頂きます。

 既に完成されているページに更に情報をご提供いただくことも可能です。共に地域の活性化に向けてご協力いただけるコラボレーターをハウディーズ株式会社では随時募集しております。

 お問い合わせは下部の「お問い合わせ」よりおねがいいたします。

 

※こちらの群馬県太田市の観光情報ページは、ハウディーズの独自の取材及び、弊社の地域貢献への想いにご賛同いただいた、地域のまちおこしや活性化のために活動されている方々のご協力によって作成されました。地域のためという視点から、当ページに於いては広告掲載料などは一切頂いておりません。また、作成には正確を期しておりますが、あくまでも善意のボランティアのページですので、詳細は直接ご紹介させていただいている観光スポット様までお問い合わせ下さい。大変恐縮ですが、ハウディーズ株式会社として掲載された内容についての責任は一切持てないということをこのページをご覧になる際はご了承下さい。また、趣旨と致しましては、地元のご協力者との善意のコラボレーションによる地域活性化への一助となるようにこちらのページをご提供致しました。ハウディーズ広告主・掲載店舗の皆様にはご理解頂きますようお願い致します。また、不適切な表現・誤りなどございましたら下部のお問い合わせよりご連絡下さい。